teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


マタギ伝説

 投稿者:桜樹ルイ16世メール  投稿日:2000年 7月 2日(日)00時55分1秒
  >60式106mm自走無反動砲
その「2発撃ったら終わり」っていうのは、なにやら猟銃と同じようなセンスですね。
しかも、そんなのがけっこう主力ラインナップだったりするあたりが我が国の素敵なところと
申せましょうか。なんというか、学徒出陣のバックに流れていた物悲しい行進曲の雰囲気が
自然に思い出されます。万歳。

ちなみにこのあたりの問題に関しては、松千代閣下自身の掲示板にあった道路工事車両とか
浜辺工事車両の話も面白かったです。自衛隊を堂々と「皇軍」とか書いてるあたりも(笑)
 
 
 

60式106mm自走無反動砲・・・

 投稿者:松千代メール  投稿日:2000年 7月 1日(土)23時19分36秒
  いやー これ戦後国産初の装甲戦闘車両だったりして、2本の砲身を搭載して「障害物に隠れて
敵戦車を狙って、2発撃ち込んだら とっとと逃げる!」っちゅー大変日本情緒あふれる素敵ア
イテムなのですが、いやー 今日買った資料を見たら・・・「40年経った今でも部隊配備され
ていて しっかーも 後継車両もハッキリしていない!」そうですーーーーーうひょひょ。
この後継車両がーーーーっちゅーのが 素敵ですねー おほほ。大好きであります。

http://www02.u-page.so-net.ne.jp/qb3/k_anze/

 

うっひょーーーーー

 投稿者:松千代メール  投稿日:2000年 6月19日(月)00時32分55秒
  お空の自衛隊のお兄ちゃんが、高校生のパンチラ画像とって 逮捕されたみたいっす。
いやー 情けない情けない、何が情けないって「駅員に取り押さえられた」って辺りで
ございましょうか・・・まー 抵抗してもどうなるもんでもないですが・・・とほほ。

http://www02.u-page.so-net.ne.jp/qb3/k_anze/

 

おすすめ映画「ムッソリーニとお茶を」

 投稿者:DragonFly  投稿日:2000年 6月18日(日)11時46分54秒
  昨日観てきた映画です。単館に近い上映状況ですので、情報誌を探してみてくださいまし。

第二次大戦下のフィレンツェで、己の生き方を貫いた異邦人女性たちの物語ですが、
この異邦人女性というのが曲者。英国人のお年を召したご婦人方を中心として、
遺跡の発掘と保護に夢中の男勝りのアメリカ人、元歌手で現代美術に耽溺するデガダンな
アメリカ籍のユダヤ人と、アクが強いキャラが揃ってます。特に英国人のご婦人方の押しの強さは
かっちょええです。つーか、「英国って世界の地主で教師でおかあちゃんのつもりなんだな」と
ブロッケン伯爵閣下の英国論をソフトに認識させる仕上がりになってます。
その他、スコットランド部隊が進駐する際にやはりバクパイプが先頭に立って来るといった
細かいツボもちゃんと押さえております。水彩画のような映像でハードなシーンはありませんが、お勧めざんす。
それにしても、イタリアンジゴロ(胸毛つき)はあくまで濃くて匂い立つよう(…色々と…)で、
武装SSは撤収時に無駄に格好つけて却って間抜けというところまで押さえてくれてるとは(笑)
あとシェール。やっぱ怖いよあのおばちゃん。

映画と小説にはエンタテイメント性しか期待しないことにしてる(そうするとエンタテイメント以外の
収穫があったとき非常に嬉しいので)のですが、いやいやこれはかなり「当たり」でした。

ところで近頃話題の「ヴィルヘルム」・ディカプリオくん。演技力はなかなかですが如何せんまだ青い。
友人と映画について話していたとき、彼について私が「まだポジションがちんぴらだしなー」とゆーたら、
「そうだね将来性はあるけどまだ鉄砲玉だしねー」と返してくれました。
若い女でも案外こういう認識を持ってる女性は多いかも。高畑さまの妹君の卓見ぶりが光ります。
 

おわおわおわ

 投稿者:松千代メール  投稿日:2000年 6月18日(日)09時50分8秒
  地球の首都ロンドンにて、せっかく落成したばかりの橋が「人が通ろうとすると揺れて超危険!」
ということで 即刻通行禁止にしたそうです! おお イギリス危うし!
まさーに

ろんどんぶりっじ いず ぶろーくん だうん ぶろーくん だうん まい ふぇあーれでー!!!

状態!!! がばれー イギリス 負けるなイギリス! 得意満面のリズよ、永遠に!

  ぱほー 宇宙の中心より、昭和の乙女 松千代 がお伝えしました!

http://www02.u-page.so-net.ne.jp/qb3/k_anze/

 

刑事プリオ

 投稿者:高畑メール  投稿日:2000年 6月15日(木)10時51分46秒
  もう随分前の話ですが、このCMの第一弾が放送されたのを見たウチの妹が
「日本人にダマされてる事に気付けデカプリオ!」と爆笑しぱんつ見せながら(笑)のたうち回って
いたのを思い出しました。私のほうは「ま、そうも見えるわな」と流してしまいましたが
若い娘達が映画を観て「キャ~、デカプリオ~」と黄色い声を
上げているのにこいつは中々イイトコを突いてくると少しばかり感心した次第。穴の虎的素質アリかも。

http://www3.justnet.ne.jp/~maedaq/

 

エビフライね

 投稿者:ニルス曹長  投稿日:2000年 6月 7日(水)16時47分54秒
  おお、ジャパニーズダメダメ映画『さよならジュピター』。あれはひどかった。
実は,この映画の売りにひとに「世界初の無重力セックス」がありました。
しかし、実物の映像はというと
男女がからんでるシーンのバックに、雑誌『NEWTON』にでも載ってそうな
銀河の写真が合成されているチープな映像
でした。

なんと言うか、エビフライを作るときに、パン粉をつけるために、
パン粉の上をごろごろ転がっているブラックタイガーに似ています。
ほぼ同じころ、ハリウッドがあの『ブレードランナー』を出していたかと思うと
何とも言えない恥ずかしさを感じます。あれが日本の限界なのでしょうか。

ちなみに、『北京原人』ですが、あれは日中合作で最新のSFXを使ったそうです。
多分中華人民共和国の最新SFXだったのでしょう(笑)
 

じゃぱにーず映画といえば・・・

 投稿者:松千代メール  投稿日:2000年 6月 3日(土)09時41分30秒
  まだ私が紅顔の美少年だった頃、期待を胸に頬を緊張に赤らめて見に行った
「さよならジュピター」や「時をかける少女」のひどさが 今でもトラウマとして残っておりま
すねー。あれは凄まじかったです。ハードとまでにはいかないまでにも、曲がりなりにもSF
の範疇に入る筈の作品なのに・・・前者は一番の見せ場が「最後に三浦知良と外国人の女優さん
が無重力空間でエッチをする所」だったり、後者は何しろ「何でもかんでも 尾道で映画造れば
いいと勘違いしている監督の作品」ですしねー、とほほ です。

最近でも ジュラシックパークに対抗する 作品が「レックス」だったり「北京原人」であったり
悲しい限りであります。寒いです・・・とほほ。

うっきゃーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーぱおぱお。

ということで、模型業界で巨匠タミヤが売れない皇軍車両を見捨てつつある中で、皇軍車両に
拘りを持っているちょっと小さ目のメーカーファインモールドの期待の新作一式中戦車が出たの
で買ってきまーす。

http://www02.u-page.so-net.ne.jp/qb3/k_anze/

 

目から怪光線

 投稿者:まけらいおんメール  投稿日:2000年 6月 1日(木)23時37分51秒
  >この笑えるカッコでしかも得意気な表情というあたりが超謎で素敵です。
いいですね~。さすがは強制収容所を作った男です。
ヘルメットのシンボルが戦後にショッカーや暴走族や「男組」等で散々蕩尽してしまったおかげで
今見ると非常に滑稽に見えます(笑)
国家元帥と帝国狩猟長官と言う具体的に職務を説明し難い役職を兼ねていた男だけあって
その確信犯的目つきは魅力的です。

http://www01.u-page.so-net.ne.jp/fb3/uchiyama/

 

うにょにょ 小ネタよ!

 投稿者:松千代メール  投稿日:2000年 6月 1日(木)23時15分37秒
  いやーん 自衛隊芋掘り部隊発覚!!! いやー あれ心温まるお話です。勤務中に近所の河原か
何かで芋掘りして それを売ってその代金でビニールシートを買う・・・身につまされるわ!
兵器をどうどう横流しして生活資金を稼いでいるロシア兵士とはかなり違う・・・。

しかもこの部隊が実は地対艦ミサイル部隊かなにかだたったので超素敵! ロシアのミサイル艦
いらっしゃーい! って感じじゃーん。うひょひょ。

うおーーーーーーーーーー 本土決戦こそ 日本軍の本質! きゃー いやーん!

http://www02.u-page.so-net.ne.jp/qb3/k_anze/

 

レンタル掲示板
/9